コミュニケーションアクションパズル「スニッパーズ」は親子で遊べるゲーム!

子どもがねだってくれないので、なんでもない日に自分でニンテンドースイッチを買いました。。。
大人買い(笑)!

早速子どもも遊んでいますが、せっかくなので2人で遊びたい!
ということで探したゲームがとっても面白かったです。

いっしょにチョキっとスニッパーズ
身体をチョキっと刻みながら、お題を解いていくというコミュニケーションアクションパズル!?です。
ビデオ見るとわかりやすいです

目次

2人でクリアする方法を考える

スニッパーズでは色んなお題が用意されているのですが、何をすればいいのかは書かれていません。
画面に出てくる、怪しげなもろもろをみて、何をすればゲームクリアなのかをまず考えないといけない。

いかにも押して!という感じのスイッチとバスケットゴール

押してみようか?

ボールが出てきた!

これをゴールに入れるには??

と、一緒に話しながらクリアする方法を考えることになります

2人でクリアするために協力する

2人のキャラクター、そのままの形だとボタンを押したり、物を運んだりできない・・・

スニッパーズはお互いのキャラを重ね合わせることでその部分を切り取り、形を変えることができます。

このボタンを押すにはこんな形に切ってみようか?

これ運びたいからここ切って!!

ステージクリアのために2人で試行錯誤。
なるほど、これはコミュニケーション必須!

答えは1つじゃない!

ステージクリアさえすればいいので、答えは1つじゃないのも面白いところ。

作戦通りにクリアできることもあれば、偶然できちゃったこともあったり。
答えが1つじゃないので何回やっても面白そう。

コミュニケーションとコラボレーションでクリアしていくゲーム、家族で遊んでステージクリアできると快感ですよ!