キッコーマン醤油工場見学、おすすめのお土産はこれだ!

「今の社会を支える大人と20年後の社会を支える子どもが共に学び成長する場」作りを目指して、毎月1回親子で集まる企画をしています。

今月はまだ先週の雪がちらほら残るキッコーマンの醤油工場へ、総勢46名で参加してきました。

東武の野田市駅から徒歩すぐ。
駅からあの!マークが見えるので迷いようがありません(笑)

日曜日に行ったのですが、大型バスが来ていたりと人が沢山いました。

目次

醤油ってどうやってできる?

まずは工場見学スタートにありがち?なビデオでの説明から。

醤油が何からできるのか、どんな菌がどんな働きをするのか、ビデオでわかりやすく説明してくれました。

醤油が大豆と塩でできているのは知っていましたが、小麦も使っているんですね~

しかし、この工場見学のビデオって、どこもそこはかとなく昭和の香りがするのはなぜなんだろう・・・

工場内にも随所に図の説明があってビデオで見たことを再度説明してくれます

工場で見学できるのは?

うちの子は写真を撮るんだ!!って張り切っていたのですが。。。工場の中は写真撮影NGでした。

大豆と菌を混ぜているところ、そしてプレスして醤油を絞り出す部屋を見ることができましたが、臨場感はなかったかな(汗)

でもしぼった後の糟のにおいを嗅いだり、色の変化を見たりと随所に工夫がされていました。

販売されている醤油の展示。

海外各国でも製造、販売されているんですね

食べるもの色々

事前に予約しておくとお弁当も注文できます。

お茶など飲み物はついていないので注意!(飲料の自動販売機あります)

工場併設の「まめカフェ」ではしょうゆソフトや、お醤油バーで醤油の味見もできました。あとはおせんべいに醤油をつけて焼くコーナーも。

小さなカフェですが、お醤油を色々楽しめます

これお土産におすすめ!

お土産コーナーではここだけで売っているという特選醤油などが販売されています。

その中でおすすめなのがこれ!

食べるラー油の辛くなくてお醤油ベースのもの、って感じです。
買って食べてみたらこれが美味しくって!

調べてみたらアマゾンでも売っているのですが、こちらの売店では業務用のお得品が売ってました。

ちょっと大きいかな~と思って普通サイズのものを買ったのですが、これは業務用を買っておけばよかったな・・・
ごはんにかけてよし、おかずにかけてよし、おすすめです!

他にも醤油クイズコーナーなどあって、子どもたちも楽しんでいました。

しかし一番盛り上がったのはまだ残っていた雪での雪合戦・・・・・

毎度企画していないところで盛り上がるのが面白いところです

一般の見学だけでなく、しょうゆづくりも体験できるようです。
お醤油の製造も学べて、お醤油のお土産ももらえて、美味しいお土産も帰る!おすすめスポットです