PCで記事を下書きしてスマホで写真を付けて更新したり、隙間時間でスマホで記事を下書きしてPCで手直しして更新したり、と、PC×スマホ両方を使って記事を書いています。

モブログ×PC、ハイブリッド更新でブログ更新頻度をあげる!

スマホからの更新(モブログ)では有料アプリのSLPRO Xと、Wordpressアプリと、両方を使っているのですが、各々使い勝手が違うことがわかってきました。

<Wordpressアプリ>

<SLPRO>

下書きからの更新しやすさは?

下書きしたものを更新する、更新のしやすさはWordPressアプリの勝ち!

タブで下書きしたものだけをソートすることができるため、更新したい記事を簡単に探し出すことができます。

SLPROのほうは、投稿一覧数に制限があるのか??1ページに収まる分しか自分の投稿一覧を見ることができず、編集ができないみたい・・・。

また、Wordpressアプリのように、公開済み投稿と下書き投稿をわけて出すこともできないようです。

写真の投稿のしやすさは?

スマホからは、主に写真を付ける編集をしているのですが、写真の編集のしやすさはSLPROXの勝ち!

SLPROでは写真を数枚選んで簡単に貼る事ができます。

WordPressアプリも写真を複数枚貼る事ができるのですが、写真と写真の間が空いておらず、途中で文字を入れたい時にうまくいかなくてイラっとします。。。

またWordpressアプリの場合、複数枚写真を選ぶと最初に選んだ写真が一番下に表示されるようです。(SLPROは逆に選んだ順に、一番最初に選んだ写真が一番上に表示されます)

全般的にSLPROのほうがやりやすい

記事の作り方は?

これは一長一短あります。

アイキャッチ設定

まずアイキャッチの設定については、SLPROは自動的に一番最初に選んだ写真がアイキャッチとして使用されるようです。

一方、Wordpressアプリでは、別画面の設定でアイキャッチの設定をしないと設定自体がされません。

ということで、的に付けたい時にはSLPROが便利ですが、別の設定をしたい時にはWordpressアプリのほうが便利かも。

リンクの設定

リンクを作るのは、圧倒的にSLPROが勝ち!

するぷろーらーというアプリと連動して、リンクを簡単に作る事ができます。Wordpressアプリにはこの機能はないと思うので、リンクタグを作りたい時はSLPROがおすすめ

その他装飾など

文字の装飾や、H2タグなどについてはSLPROが使いやすい印象です。moreタグもあらかじめ入っていて、「続き」を作りたい人はSLPROのほうが便利かと。

カテゴリー編集

こちらはSLPROが勝ち!

投稿する際に簡単にカテゴリー設定が可能です。

SNSへの共有は?

これもSLPROXの勝ち!

投稿する際にFacebookやTwitterへの共有が簡単にできます。コメントを入れることも可能。

まとめ

ということで、まとめると下書き投稿を見つけること以外はSLPROに軍配があがりそうです。さすがは有料アプリ!

下書きしている簡単な投稿についてはWordpressアプリ、モブログでもがっつり編集したい時にはSLPROと、使い分けをしています。

ただ、Wordpressでも記事投稿は問題なくできますので、まずは無料のWordpressアプリからお手軽にモブログしてみるのもいいかもしれませんね~